アクセス ボディプロセス とは?

アクセスコンシャスネスのパワフルなツールです。


アクセスバーズが脳内エネルギー(思考・感情・感覚)にアプローチするのに対し

ボディプロセスでは肉体そのものが持つエネルギー(能力・機能・制限)に働きかけます。


肉体が持つ様々なエネルギーを、細胞や分子やそれ以上の微細なレベルで呼び起こすことで、閉じ込められた不調の元を解放したり、活性化して肉体本来の健康な状態にすると言われています。


免疫システムに作用するものから、観念的な制限に作用するものまで、60種類以上の様々なツールがあります。


ボディプロセス メニュー

◆エナジェティックフェイスリフト

全身の活性化、武装解除、アンチエイジング

地球生活で萎縮した身体に本来の可能性を取り戻す


◆MTVSS

Molecular Terminal Valence Sloughing Systemの略

(分子ターミナル原子価崩壊システム)

免疫システムにダイレクトに働きかける

身体の誤動作(不調や痛み、病気、トラウマなども含む)をしているところを取り消し、本来の働きに戻す

万能薬的なダイナミックなプロセス

10回行うと、身体が本来持っている状態になる、20~30回行うと身体全体の構造が変わるといわれている


◆BMM(生体模倣)

Biomimetic and Biomimetric Mimicryの略

バイオミメティック(生体擬態)

他人を真似したり、理解しようとしたりして

体に閉じ込めて来たものを解放する。自分軸の発掘


◆セルラーメモリー(細胞記憶)

子どもの頃にした怪我や、

手術のトラウマなどが瘢痕組織となった

細胞記憶を解放し、本来あるべきところまで戻す


◆Exit Stage Left

人生の転換期に、次の段階へ一歩前進する。

生きること死ぬことの選択を思い出させてくれる。



アクセスバーズと組み合わせての施術や、複数のボディプロセスの組み合わせも可能です。


ボディプロセス 基本料金

BodyProcess Price


ショート(60分前後)   ¥ 8,000  

フル(90分前後)     ¥ 12,000  

ロング(150分前後)   ¥ 20,000 

 

対面のみ・出張費別途・藤沢割引あり

セッションの前後に、説明や休憩時間があります