アクセスバーズ講座)よくある質問

Q1.マッサージもヒーリングも、やったことありませんが?


A1.子どもからシニアまで、誰でもできます。

頭部のポジションにかるく触れるだけ、場所を覚える必要もありません。

間違えることもありませんので大丈夫です。



Q2.バーズは自分にできますか?


A2.できます。講座でお伝えしています。

効果は、他人にやってもらう場合の1%未満とも言われてますが、毎晩寝る前に自分にバーズすることを半年続けたら180回になり、なにかしらの変化を感じられるでしょう。



Q3.バーズは日常的には使いづらいですね?


A3.バーズの他に、いつでも使えるツールがあります。

手軽な呪文や、視点切替のツールがテキストに掲載されています。どんなときに、どう使うか?実例を交えてお伝えしています。

日常のなかで、不安や焦りにとらわれた時、どうしたらいいか?気づきがほしい時など…いつでもどこでもひとりで使えますし、どれもたいへん実用的で効果的です。



Q4.バーズをする機会がありません/もっと受けたいのですが?


A4.ギフレシ会に参加してみてください。

講座をうけてプラクティショナーになると、ギフレシ会(Gifting&Receiving)と呼ばれる交換セッション会に参加できます。開催することもできます。

数千円の会費だけで、バーズを受けられますし、練習もできます。



Q5.セッション提供するつもりはありません/家族にやるだけでも?


A5.セッションを提供する義務はありません。

1日講座に参加するとプラクティショナーとして認定されますが、バーズをする/しない、ツールを使う/使わない、ギフレシ会に出る/出ない、アクセス的な考え方を採用する/しない・・・すべて自由です。



Q6. バーズを使い続けるために、再受講する必要がありますか?


A6.プラクティショナー認定に有効期限はありません。

しかしアクセスバーズは日々アップデートされているため、再受講することで、新しいツールや情報を取り入れることができます。また、以前には腑に落ちなかったことが受け取れるようになっていたり、あらたな気持ちでアクセスバーズに触れることができます。


Station MOANA

Welcome back to Sta. MOANA for your maintenance of life navigation system もっと!地球をあそぶために。 ソメヤユキによるメンテナンスのためのスペースです。 アクセスバーズ®・ヘッドタッチチューニング・トークチューニング